松屋!リンガーハット!外食チェーンの糖質・カロリー制限メニューを食べ比べてみた。

カロリー・糖質制限メニューがブームになっています。

ダイエットはしたいけど、仕事が遅かったり私生活がバタバタしていたりで、どうしても外食メインになってしまう方に朗報です。

外食産業でも至るところでカロリー・糖質制限メニューが発売され始めました。

松屋は白米の代わりに豆腐!

▼定食に50円プラスするとご飯が豆腐になるという松屋のサービス。ご飯を食べた時に比べて糖質約92%、カロリー約70%オフとのことです。

豆腐はかなり大きめでお腹にたまります。

▼こちらは夏限定の山形だしがのった豆腐ですが、通常は豆腐に大根おろしと塩ダレがかかっています。豆腐のタンパク質、大根おろしのビタミンも有り難いです。

松屋の豆腐変更サービスの詳細はコチラ

リンガーハットは海藻麺!

▼リンガーハットでは豆乳ベースのスープに海藻めんを混ぜたちゃんぽんを食べることができます。価格は640円(+税)。通常のちゃんぽんのカロリー半分とのことです。大食いの私はちょっと量自体が少ないかなと感じましたが、豆乳がまろやかで味は美味しかったです。

リンガーハットの海藻めんと豆乳ヘルシーちゃんぽんの詳細はコチラ

さらにリンガーハットは麺なし・野菜たっぷりちゃんぽん!

▼ラーメン屋さんでも糖質制限メニュー「麺なしラーメン」が登場してきているそうです。そしてリンガーハットの「野菜たっぷりスープ」つまり麺なしちゃんぽんがその火付け役と言われています。

▼野菜のボリュームがたっぷり(480グラム!)で大食いの私も満足な量でした。価格は680円(+税)。野菜だけでなく、豚肉やさつま揚げなどの他の具材が入っていても通常のちゃんぽんと比べて糖質60%オフとのことです。

▼大ボリュームの野菜に飽きないようにと、生姜や柚子ごしょうのドレッシングのサービスも嬉しいです。

リンガーハットの野菜たっぷり食べるスープの詳細はコチラ

まとめ

健康的なダイエットには栄養バランスの良い手料理がベストなのでしょうが、仕事が遅い日が続いたり、飲み会が続いた時などに外食チェーンの糖質制限メニューはとても便利なので、是非このブームが続いてほしいものです。

The following two tabs change content below.
ippei

ippei

・趣味でコントをやっているサラリーマン。 ・新卒で入った製薬会社の営業職を2年半で退職。約3年間の無職の時期を経て28歳でたまたま外資系の生命保険会社に経理で転職(その時 TOEIC 500台)。 ・趣味(お笑い)と勉強(英語)を中心にブログを綴り、AIと少子高齢化で環境が激変していくであろうこれからの日本で楽しく生きていく方法を模索中。 ・夢はさらに状況が深刻になった時に困っている人達に「楽しい生き方」を共有できる人間になること。