大下千恵さんのコーチング 3rd SESSION 「異性と接する時の戦略」

大下千恵さんのコーチングを受けています。

コーチングについての記事はコチラ

本日のテーマ

異性と接する時の戦略

気づき・覚えておきたいこと

異性を本当に好きになりたい。

そのために連絡を絶っていた過去に好きだった異性と連絡を取りました。

その時の戦略として、自分はどんな風に彼女と接したいのか、ということをテーマにしました。

「相手の良いところを見つけて、伝える。」

これまで私がやってきたことを続けることが一番自分にとっても腑に落ちる方法だということを再確認させてもらいました。

あなたはどんな行動を選びますか?

次回コーチングまでに過去に好きだった異性に「相手の良いところを見つけて伝える。」方法でアプローチし続ける。

その行動を選ぶことで、どんな自分でありたいですか?

好きな異性の前でも普段通りの自分でありたいです。

感想

過去に好きだった異性とはその後、連絡をとってみたものの、気持ちのやりとりがするところまでは至りませんでした。

一方、自分が居心地の良い場所はどういうところなのだろう?という問いに対しては行動を取りました。

今までだったら尻込みしていたであろうワークショップにいくつか申し込みました。

ずっとやりたかったボクササイズを始めました。

父親と二人で一日過ごし、初めてサシで飲みました。

居心地の良い場所が増えていけば、自分の魅力を高めて行けるのでないか?

過去に好きだった異性とも、もし気持ちを伝え合うチャンスがあった時に居心地の良い自分を見つけていた方がより良いコミュニケーションがとれると思いますし、

そのチャンスがなかったとしても、本当に出会いたい人と出会う機会が増えるのではないか?

そう思っています。

The following two tabs change content below.
ippei

ippei

・趣味でコントをやっているサラリーマン。 ・新卒で入った製薬会社の営業職を2年半で退職。約3年間の無職の時期を経て28歳でたまたま外資系の生命保険会社に経理で転職(その時 TOEIC 500台)。 ・趣味(お笑い)と勉強(英語)を中心にブログを綴り、AIと少子高齢化で環境が激変していくであろうこれからの日本で楽しく生きていく方法を模索中。 ・夢はさらに状況が深刻になった時に困っている人達に「楽しい生き方」を共有できる人間になること。