4行日記「自分を客観視する方法を間違っていた」

こんにちは Ippeiです。毎日4行の日記を書いています。

4行日記の詳細についてはコチラをどうぞ。

いつもはこっそり書いていますが、時々ブログにも公開してみたい思います。

4行日記「自分を客観視する方法」

□事実
鏡を見ると、ジム通いの成果が出ていて体が引き締まっているように見えるが体重に反映しないので、筋肉が増えたからと解釈していた。

◇発見
筋トレ上級者に「自分の体を写真に撮ると客観視できる。」と教えてもらい実行して見ると、予想よりはるかにプヨプヨのおじさんが写っていた。鏡で見ているときは自分の都合の良いように、主観的に見ていたことがわかった。

○教訓
鏡は自分の姿を客観的に見れるもの、という思い込みがあった、自分を客観視する方法を探すのは予想以上に難しい。

☆宣言
私は自分を客観視する方法が難しいことを知っているので、思い込みにとらわれずに情報収集をして、正しい方法を探すことのできる人間です。

 

明日も良い1日になりますように☆

The following two tabs change content below.
ippei

ippei

・趣味でコントをやっているサラリーマン。 ・新卒で入った製薬会社の営業職を2年半で退職。約3年間の無職の時期を経て28歳でたまたま外資系の生命保険会社に経理で転職(その時 TOEIC 500台)。 ・趣味(お笑い)と勉強(英語)を中心にブログを綴り、AIと少子高齢化で環境が激変していくであろうこれからの日本で楽しく生きていく方法を模索中。 ・夢はさらに状況が深刻になった時に困っている人達に「楽しい生き方」を共有できる人間になること。