ウソ日記「開いた心は閉じるのも早い」

飼っているトイプードルが心を開いた。

「トイプードルの女子」

いつも僕に背を向けていたトイプードルが突然心を開いた。

しゃべるように

嬉しそうに

目でうったえかけてくる。

「ベイスターズに絶対勝ってほしいけど、私が試合をみると負けちゃうかも。」

だから今日試合をみるかどうか迷っているそうだ。

僕は彼女が心を開いてくれた嬉しい気持ちを抑えるように、平静をよそおって、

君がみるかどうかで試合に影響はないよ。

「だからみる方が悔いが残らないんじゃない?」

と返した。

開いた心は閉じるのも早い。

「ほんと、そういうところ。」

僕が返事をしたとたんに心を閉じた彼女の背中はそう語っていた。

女心と秋の空。

The following two tabs change content below.
ippei

ippei

・趣味でコントをやっているサラリーマン。 ・新卒で入った製薬会社の営業職を2年半で退職。約3年間の無職の時期を経て28歳でたまたま外資系の生命保険会社に経理で転職(その時 TOEIC 500台)。 ・趣味(お笑い)と勉強(英語)を中心にブログを綴り、AIと少子高齢化で環境が激変していくであろうこれからの日本で楽しく生きていく方法を模索中。 ・夢はさらに状況が深刻になった時に困っている人達に「楽しい生き方」を共有できる人間になること。