地震の時に役立つ英語<Gaba マンツーマン英会話>

マンツーマン英会話スクール・教室のGaba(ガバ)に今年2月から通っています。

GABAではネイティブの先生が1レッスン40分マンツーマンで相手をしてくれます。

地震の時に役立つ英語

本日の先生はイギリス人男性のOllie。

突然地震や災害が起きた時、外国人の同僚や海外からの観光客の人達に使える英語の表現を教えてくれました。

地震です。揺れがおさまるまで机の下に隠れてください。

▲There’s an earthquake. Hide under a desk or a table until it stops.

火事だ!

▲There’s a fire!

避難所まで一緒に逃げましょう。

▲ Let’s go to the evacuation center together.

感想

全世界で発生しているマグニチュード6以上の大きな地震のうち、なんと20%近くは日本でおきているそうです。

一方、例えばイギリスでは震度1〜2ほどの小さな地震ですら数年に一度しか発生しないそうです。

つまり海外の人達のほとんどは私たちほど「地震慣れ」していません。

Ollieも日本に住んでいて一番怖いのは地震だ、と言っていました。

地震が起きた時、地震慣れしていない海外の人がパニックにならないよう声かけして、落ち着いて行動することができればさらに大きなトラブルを防ぐことができそうです。

The following two tabs change content below.
ippei

ippei

・趣味でコントをやっているサラリーマン。 ・新卒で入った製薬会社の営業職を2年半で退職。約3年間の無職の時期を経て28歳でたまたま外資系の生命保険会社に経理で転職(その時 TOEIC 500台)。 ・趣味(お笑い)と勉強(英語)を中心にブログを綴り、AIと少子高齢化で環境が激変していくであろうこれからの日本で楽しく生きていく方法を模索中。 ・夢はさらに状況が深刻になった時に困っている人達に「楽しい生き方」を共有できる人間になること。