復習のためのツール<Gaba マンツーマン英会話>

マンツーマン英会話スクール・教室のGaba(ガバ)に今年2月から通い始めました。

受講生はMy GABAというWebページでレッスンの予約や予習、復習をすることができます。今日は復習のためのツール「myReview」をご紹介します。


▲まず最初にその日のテキストの会話文の動画を字幕なしで見ます。(2〜3分)


▲動画を見た後に会話文の中のキーフレーズ(大事な短い一続きの文)と似たフレーズを選ぶ問題が5問あります。(1分)


▲次にシチュエーションを与えられ、その中で適切なキーフレーズを選ぶ問題が5問あります。これは1問20秒以内という制限時間つきです。(1分半)


▲そして習ったばかりのキーフレーズが使われている、テキストとは別の会話文を音声で聞きます。(1分)


▲音声で聞いた会話文の内容を問われる問題が2問あります。(30秒)


▲最後に音声で聞いた会話文を文章で音読します。(30秒)

所要時間は全部で10分ほど。

復習ではとにかくその日に習ったキーフレーズを形を変えて何度も覚えるメニューとなっています。英語の文章を早く理解し話せるようになるためにはこの単語のまとまり、つまりキーフレーズをいくつ覚えるかが上達の鍵だそうです。

The following two tabs change content below.
ippei

ippei

趣味でコントを楽しむサラリーマンを挫折。難航する婚活とリストラの恐怖と、両親の介護への不安。そんな時に父親が癌に。 日本で楽しく生きるとは? 答えを探すためにコーチングを学んで40歳からキャリアチェンジ。その道程で出会いがあり入籍。夢は、日本や世界の状況がさらに深刻になった時に困っている人達に「楽しい生き方」を共有できる人間になること。