新しいライフスタイル「33歳から目指すエベレスト」

「エベレストに登りたい。」 

その夢を現実にしようと、33歳から登山活動をはじめた友人がいます。

世界7大陸の最高峰を登頂するセブンサミットに挑戦中の 西川 史晃さん。

彼はいつも笑顔で、誰に会っても、何回でも、夢の話を繰り返します。

それだけではありません。

既に数えきれないくらい、エベレストの登頂に成功するビジョンを、頭の中に思い描いているそうです。

今、僕は40歳からのキャリアチェンジに挑戦しています。

リスクを考えて複数の候補や、妥協策や、すべてうまくいかなかった時の言い訳などを考えていて、ハッとしました。

エベレストは世界にひとつしかありません。

数年後に登るたったひとつの山のために、彼は想像力とエネルギーを使いつづけているのです。

本当に好きなことって、そういうものだったなあ。

分散させるより集中させた方が、莫大なエネルギーが生まれるだろうし、圧倒的に実現に近づくって思えます。

気付いてみたらシンプルですが、彼の挑戦に教えられ、勇気をもらいました。

彼の挑戦が、何かを成し遂げたい人の勇気につながりますように。

あきらめそうになった時の力になりますように。

そんな想いをシェアします☺

南米最高峰アコンカグアへの挑戦を通してみんなとつながりたい!★実施中!!

https://readyfor.jp/projects/team7summits4

The following two tabs change content below.
ippei

ippei

・趣味でワークショップをやっているサラリーマン。 ・新卒で入った製薬会社の営業職を2年半で退職。約3年間の無職の時期を経て28歳でたまたま外資系の生命保険会社に経理で転職(その時 TOEIC 500台)。 ・趣味(お笑い)と勉強(英語)を中心にブログを綴り、AIと少子高齢化で環境が激変していくであろうこれからの日本で楽しく生きていく方法を模索中。 ・夢はさらに状況が深刻になった時に困っている人達に「楽しい生き方」を共有できる人間になること。