ウソ日記「オラが村に外資が来た」

アナウンサー「さて、本日は先月突如、世界的な有名企業のアップル社により 買収が発表されました山田ねじ製作所の社員の皆さんの声を直接伺うために本 社がありますここ、岐阜県白河町にきております。社員の佐藤さんです。」

佐藤社員「あ・・・佐藤です。」

アナウンサー「突然の買収劇でしたが、今の率直なお気持ちはいかがでしょう か?」

佐藤社員「どーもこーもねーわけよ。先週突然外人が何人もきてよ。明日から この会社の名前は Apple になりますだなんて言われてもよ。納得できるわけが ねーわけよ。それでも Client の皆さんにはお知らせしなきゃいけねーから新し い名刺 As soon as possible で手配してよ。もうしっちゃかめっちゃかよ。」

鈴木がわってはいる。

鈴木「俺なんかよ」

アナウンサー「あ、はい、失礼ですが?」

鈴木「あ・・・鈴木です。」

アナウンサー「あ、はい、鈴木さん」

鈴木社員「俺なんかよ。肩書きが部長補佐だったのよ。それが先週からアシス タントヴァイスプレジデントだよ。娘も Daddy Cool だねーなんていうもんだか らいってやったわけよ。ばかいえ、Daddy は Daddy のままだぞ。ただ肩書きが Apple のアシスタントヴァイスプレジデントになっただけだぞなんつってよ。」

山本「これみてくれよこれ。iPad だよ、iPad」

アナウンサー「あの」

山本「あ・・・Apple の山本です。こんなもん一人一台支給されてもよ。別に
使い道なんかねーわけよ。しょーがねーからスナックあけみのママに 1 日遅れ の Birth day present もってったらよ。もう何台も店においてあるわけよ。でも って誰からの Present なのかきいてみたら」

佐藤と鈴木、山本をふさぐように

鈴木社員「ばかお前、そんなこと TV Program でゆーな」

山本「いーじゃねーか別に」

佐藤社員「Client の皆さんもみてるんだぞ」

山本「ちっちぇーなー二人とも Too small だよ Too small」

アナウンサー、いざこざの終わりくらいからかぶさるように

アナウンサー「えー、以上喜びの声で溢れる山田ねじ製作所の皆さんの声を岐 阜県白河町よりお届けいたしました。」

The following two tabs change content below.
ippei

ippei

趣味でコントを楽しむサラリーマンを挫折。難航する婚活とリストラの恐怖と、両親の介護への不安。そんな時に父親が癌に。 日本で楽しく生きるとは? 答えを探すためにコーチングを学んで40歳からキャリアチェンジ。その道程で出会いがあり入籍。夢は、日本や世界の状況がさらに深刻になった時に困っている人達に「楽しい生き方」を共有できる人間になること。