「CTIジャパン」コーチング修行日記 〜傾聴する犬〜

こんにちは。いっぺいです。

今年の3月からCTIジャパンという、コーチングの養成所に通っています。

コーチングの修行をする過程で思ったこと、感じたことを時々日記形式で綴ってみたいと思います。

6月☓日

「人の提案は、受け入れなくちゃいけない。」

という思い込みがあった。

だから人から提案されると、心がザワついていた。

人の提案は、受け入れなくてもいい。

自分に合う提案は受け入れればよいし、

合わない提案は、 何故合わないか?を考えると、

自分の本心を、もっと知るヒントになる。

6月☓日

▼飼い主達の口喧嘩の様子を傾聴する犬

▼傾聴し疲れた犬

6月☓日

色々まとめてやろうとすると、 ひとつひとつが豊かにならない。

飲み会では、ただただ愉快でありたい。

だから、

悩み相談の時間とか、

夢を語る時間とか、

議論する時間とかは、

お酒が入っていない時につくりたい。

6月☓日

感情を、目の前の相手にぶつける方法しか知らなかった。

争わないために 怒りや悲しみ マイナスな感情にフタをした。

するとプラスな感情も鈍ってきた。

感情はエネルギーの流れ。

静かな場所に持ち帰って味わうと、

マイナスだと思っていた感情の変容を感じとることができる。

The following two tabs change content below.
ippei

ippei

趣味でコントを楽しむサラリーマンを挫折。難航する婚活とリストラの恐怖と、両親の介護への不安。そんな時に父親が癌に。 日本で楽しく生きるとは? 答えを探すためにコーチングを学んで40歳からキャリアチェンジ。その道程で出会いがあり入籍。夢は、日本や世界の状況がさらに深刻になった時に困っている人達に「楽しい生き方」を共有できる人間になること。