「本間正人の研修講師塾 2018 新年 in 東京 」コーチング・ファシリテーションの最高峰は自由自在な福袋

こんにちは、Ippeiです。今日はとんでもなくレベルの高い講座に参加してきました。

本間正人さんとは

ご本人のHPのプロフィールから一部抜粋します。

「楽しくて、即、役立つ」参加型研修の講師としてアクティブ・ラーニングを25年以上実践し、「研修講師塾」を主宰する。

東京大学文学部社会学科卒業、ミネソタ大学大学院修了。

ミネソタ州政府貿易局、松下政経塾研究主担当、NHK教育テレビ「実践ビジネス英会話」の講師などを歴任。

京都造形芸術大学教授・副学長。NPO学習学協会代表理事。

コーチングやポジティブ組織開発、ほめ言葉などの著書66冊。

弟の本間直人さんと共にコーチング、ファシリテーション等の分野を講演、研修講師の第一人者として牽引されています。

本間正人さんのプロフィールの詳細はコチラ

本間正人の研修講師塾 2018 新年 in 東京

「研修講師塾」と聞いてイメージしたのは、人材育成や営業スキルなどの、講師の方のためのプレゼンスキルを鍛える内容です。

具体的には話し方や言葉選びの訓練をイメージしました。

たしかに、そのような内容もありましたが、本間正人さんの研修講師塾は僕がイメージした枠をはるかに超えた、今まで体験したことのない多種多様な内容でした。

まず、講座に参加された方達が、本間正人さんご本人のプロフィールを象徴するかのように多種多様な方達でした。

研修講師の方を始め、学校の教員の方達、コーチングをお仕事にされてる方達、国際交流のお仕事をされている方達、元アナウンサーの方達などなど。

講座の最初に参加者全員(26名)が1分ずつ、研修に参加した目的と手に入れたい成果を発表しました。

10時から始まった1分間スピーチを全員が終えたのが13時半!

それぞれの参加者の方達が発表した内容に合わせて、発表後、本間正人さんがフィードバックをくださいます。

ある人の発表の後には、その人が持っている強みを引き出すコーチング。

また、フリーランスで稼ぐことに苦労している人にはセルフブランディングの実践的なコンサルティング。

新たな内容の研修を模索してる人のために、全員でブレストするワークが始まったりもします。

何が飛び出すかわからない福袋のようなフィードバック。

余興のように始まるワークも、それひとつで1日研修ができてしまうくらいの内容の濃さです。

そして、それらの全てがユーモアと優しさで包まれています。

なんという技術。なんという人間力。

感想

この講座に参加された方達からも大きな影響を受けました。

プレゼン力や分析力などのスキルの部分はもちろんのこと、それ以上に影響を受けたのは学ぶ姿勢です。

参加者の方達の中には、既に地位も名誉もある方が少なからずいらっしゃいました。

普通であれば、もう成し遂げていて「あとは無難に」とか「余生はゆっくりと」とか、そういう段階です。

しかし、その方達は違いました。

「まだまだ、全然これから」

会場はそんな熱気で、倍くらいの人数がいるのかと錯覚するほど充満していました。

しかも学ぶための目的は皆さん、大まかにいうと「日本をもっと良くしたい」というものです。

日本の現状で不満を抱えている人、問題を感じている人はとてもたくさんいると思いますが、僕自身も、これまでは不安や絶望は感じても「それをどうにかする」という発想を持つことはできていませんでした。

最近、いろいろ自ら行動していくと、今日のように解決に向けて、しかも心から楽しんで行動している凄い人達に出会う機会が増えてきました。

日本の夜明けは近いと思うのです。

The following two tabs change content below.
ippei

ippei

・趣味でワークショップをやっているサラリーマン。 ・新卒で入った製薬会社の営業職を2年半で退職。約3年間の無職の時期を経て28歳でたまたま外資系の生命保険会社に経理で転職(その時 TOEIC 500台)。 ・趣味(お笑い)と勉強(英語)を中心にブログを綴り、AIと少子高齢化で環境が激変していくであろうこれからの日本で楽しく生きていく方法を模索中。 ・夢はさらに状況が深刻になった時に困っている人達に「楽しい生き方」を共有できる人間になること。