笑いのワークショップ

こんにちはIppeiです。

「笑いのワークショップ」という会を企画しました。

「笑いのワークショップ」

コントや漫才や落語などを発表してみたい人のための、

間違ってもいい。

台本読んでもいい。

途中まででもいい。

ハードルを極端に下げて見せ合う会。

日時: 11月26日(日)14時~17時

14時受付開始。

14時半からルール説明。順番決め。

15時から17時まで見せ合う会。

17時以降に希望者の方達での懇親会を予定してます。

場所: 新宿駅の会議室

(参加者の方に詳細をお送りします。)

参加費: 1000円

定員:10組

ルール:

1人〜3人までのグループで発表いただけます。

(グループでご参加の場合も参加費は1人千円です。)

ネタ時間:5分前後。

音源を使うことをご希望の方。大音量でなければ使用可能です。

ただ、機材、オペレーション等のご用意は各自でお願いします。

当日の流れ:

発表する内容は事前にご準備ください。

当日に練習のお時間はなく、ルール、順番決めのあとに早速、発表の時間になります。

ただし、発表は不完全な状態で大丈夫です。

・間違えてもOKです。

・台本読みながらでもOKです。

・考えてきたことのメモを、他の参加者の人を指名して読んでもらうのもOKです。

・即興も大歓迎です。

発表後、他の参加者の人たちにアンケートを書いて頂きます。

「不完全でも良いから発表してみましょう」

ということがワークショップの趣旨なので「ダメ出し」ではなく「良かったところ」を書いて頂くよう当日もご説明します。

「笑いのワークショップ」は「発表のハードルを下げること」「交流」を目的とするワークショップです。

もし、ご興味ある方がいらっしゃいました以下の申し込みフォームか、TwitterかFacebookのメッセージでご連絡ください。

ご不明な点はお気軽にご質問ください。

Twitter→ @1PMIURA

Facebook

申し込みフォーム

 

The following two tabs change content below.
ippei

ippei

・趣味でコントをやっているサラリーマン。 ・新卒で入った製薬会社の営業職を2年半で退職。約3年間の無職の時期を経て28歳でたまたま外資系の生命保険会社に経理で転職(その時 TOEIC 500台)。 ・趣味(お笑い)と勉強(英語)を中心にブログを綴り、AIと少子高齢化で環境が激変していくであろうこれからの日本で楽しく生きていく方法を模索中。 ・夢はさらに状況が深刻になった時に困っている人達に「楽しい生き方」を共有できる人間になること。