立花B塾:2月2日 WordPressスタートアップ講座

先日、立花岳志さんの「立花Be・ブログ・ブランディング塾」の
「WordPress スタートアップ講座」を受講してきました。

講師は「ものくろさん」こと大東信仁さんです。

全体的な内容や雰囲気は受講生仲間の葵さんkazukoaraiさんが丁寧にまとめていらっしゃいますのでそちらをご覧いただければと思います。

お二方の感想と重複するところもありますが、個人的な感想を書きます。

まず受講する前の感想ですが、高い!
(お値段知りたい方はコチラの受講料をご覧ください。)

そして受講した後の感想は、安い!

それを特に強く感じた理由は以下の3つです。

ブログは入口が肝心。

この講座を受ける前はブログを開設する場所なんてどこでも同じだろうとも思っていました。でも違いました。
本講座で全員が取得できる「独自ドメイン」(←私のブログはippei3.comですが、このippei3にあたる部分が独自ドメインです。)
これを持つとGoogleなどの検索エンジンの上位にいく可能性が飛躍的に上がるそうです。
それは検索エンジンが、そのドメインのことをまさに独自(個別のもの)として評価していくからだそうで、ブログが読まれれば読まれるほどその重要性を痛感するとのこと。

こんなことは初心者は気がつきもしません。
なんというか、畑を耕すのに似ています。悪い土でいくら多くの種をまいて水を上げても作物は育ちません。その例でいうと、独自ドメインは良い土なのだと思いました。

経験、特に失敗経験を元にしたノウハウ。

ものくろさんの講座は実習と共に進んでいきます。

受講生のまちがいに丁寧につきあい、それを具体例にして他の受講生にも解決方法をシェアしてくださいます。
そして休憩時間に、それらの間違いや失敗のうちほとんどをご自分でも経験されていることをあかして下さいました。
先人が少ない状態で主に独学で失敗を繰り返しながら構築されているノウハウだからこそ、他では得られない貴重な情報になったのだと思います。

そして、ものくろさんはその情報を惜しみなく共有して下さいました。

助け合いのコミュニティー。

この日も私を含めて5人の受講生が、同じ環境で、同じスタート地点に立ちました。

授業の最後に受講生とものくろさん、立花さんのFacebookグループをつくって頂き、そこにブログをアップしています。

うまくいかなかった時は聞くこともできますし、何より他の受講生仲間の方達が工夫を凝らしつつブログをアップし続けていることが刺激になり、参考になります。

感想

次回からは立花岳志さんの本編が始まります。
ますます楽しみになりました。

The following two tabs change content below.
ippei

ippei

・趣味でコントをやっているサラリーマン。 ・新卒で入った製薬会社の営業職を2年半で退職。約3年間の無職の時期を経て28歳でたまたま外資系の生命保険会社に経理で転職(その時 TOEIC 500台)。 ・趣味(お笑い)と勉強(英語)を中心にブログを綴り、AIと少子高齢化で環境が激変していくであろうこれからの日本で楽しく生きていく方法を模索中。 ・夢はさらに状況が深刻になった時に困っている人達に「楽しい生き方」を共有できる人間になること。