ブログと習慣化「カテゴリーは混ざり合っていく」

ブログを書き始めた頃は書きたいテーマが決まらず、とにかくその時興味を持ったことを書くという感じでした。

なので、カテゴリーも特にこだわらずにいました。

記事数が増えていくと、例えば「英語の勉強を書いた記事」や「グルメレポートを書いた記事」など共通したテーマがでてきて、ある日、5つほどのカテゴリーをつくって記事をわけてみました。

どこにも入らないものは「その他」のカテゴリーです。

いざ、カテゴリーにわけて見ると、その時は結構書いてたな、という記事が実は続かなかったり、(僕の場合だと Macbookのカテゴリーの記事は3つしか続きませんでした・・・)

新たなカテゴリーを足したくなったりしながら徐々に3つくらいのカテゴリーに記事が集中するようになっていきました。

そして、最近、あるカテゴリーの記事が他のカテゴリーの記事と重なってくるようになってきました。

例えば、英語のカテゴリーで書いた記事がグルメのカテゴリーの記事の内容を広げるのに使えたり、習慣化のカテゴリーのために作った記事の内容がコーチングのカテゴリーの記事の内容につながってきたり。

面白くなってきました。

The following two tabs change content below.
ippei

ippei

趣味でコントを楽しむサラリーマンを挫折。難航する婚活とリストラの恐怖と、両親の介護への不安。そんな時に父親が癌に。 日本で楽しく生きるとは? 答えを探すためにコーチングを学んで40歳からキャリアチェンジ。その道程で出会いがあり入籍。夢は、日本や世界の状況がさらに深刻になった時に困っている人達に「楽しい生き方」を共有できる人間になること。